FC2ブログ

糸の宝石

ネージュやおかみさんを動かすにあたり、何か参考になるかもというのもあって、見てまいりました。→***



20世紀以前のアンティーク・レースが、数多く展示されていました。

顔を近づけてじいっと見ると、細い糸と糸とが、幾重にも組まれていることが分かります。
これが全て手作業で行われています。一体どれだけの技が、時間が、忍耐がここに費やされたことでしょうか。
そんなレースは、かつては王侯貴族の富と権力の象徴とされていたそうです。

レースって漠然と「すてきだな」と思っていましたが、そんなスケールを感じながら、時間を掛けて目を通していったのは初めてだと思います。




展示は一部撮影可能で、その中に、往時のレースがほどこされたローブ・ア・ラ・フランセーズがありました。
(ドレスそれ自体は、服飾の専門学生の作品だそうです。)
おお、色もほとんど一緒!
優雅な背後姿。

あとホフマンさん繋がり(?)では、赤ちゃんが教会で洗礼を受ける際の、レースが付いたボンネットやシャツ等の展示があり、
ああ、ホフマンさんも、かつてはこんなにちっちゃくてかわいいお洋服を着てたのねと心中ほくそ笑んだり。

IMG_0966.jpg IMG_0958.jpg









こんな感じで、日頃からペティットのことは色々と考えているのですが、
肝心のチャットにはあまり参加できてないですね。

この間やっと土曜夜に出られて、
リウさんがお昼に入室されていた「ネモフィラの丘」という
たいへんすてきなルームを勝手にお借りして先入りしました。レインさんが来て下さいました!
報告って恥ずかしいですね。でも色々と面倒見ていただいてる方なので、黙っているのも変です。えいっと勢いで。
普段されないようなリアクションをしていただけて、なんか嬉しかったです(笑)
お相手ありがとうございました!

お友達や、お知り合いになったばかりの方が、今各地へ旅に出られていますが、
街の方と一緒にそのお帰りを待ちながら、
ネージュの日常を、合間合間紡いでいけたらと思います。
スポンサーサイト
About this site
About me
ネージュPL